header 陣馬そば山下屋
トップ
お品書き
地図
ご予約

link01

link03


【営業時間】
休日 7:30~17:30
平日 11:30~17:30 ※日没まで
【定休日】
木曜・平日雨天休業




昭和28年初代「山下国太郎」が地元のいかり草、よもぎ、を駆使し創りあげたのがこの「陣馬そば」です。「陣馬そば」は山下屋の「登録商標」で、ここ陣馬高原下「山下屋」でしか味わえません。60年にもおよぶ、伝統の味をご賞味ください。
厳選したカツオを長時間煮出した特性のつゆは、四季折々の山郷の産物や、豊富な湧き水からでこそ完成した「山下屋陣馬そば」の麺に、絶妙の相性を保つよう仕上げてあります。 ご来店を心よりお待ちしております。


登録商標 陣馬そば

三代目山下屋の打つ
「100%国産そば粉で完全10割の手打ちのそば」
完全とは、打ち粉(花粉)でさえも、そば粉を使う!生粉(きこ)打ちです。

「そばの最高」「至高のそば」「本当のそば」を安価で味わってもらいたい!
そばで、これ以上がないものを、作りたい!

10割そばは、つながらない・・、ざらざら・・、という感想をお持ちの方が多いはず、
三代目の打つ10割は、10割なのに、つるつるしこしこの手打ち技です!!
そば好きでなくても、一度試してみたくなる一品です! 





古くから陣馬山には「陣馬いかりそう」という「いかりそう」が存在します。陣馬そばの唯一本物たる所以は、この「いかりそう」と「よもぎ」でやや緑の麺を打つところにあります。
「そばつゆ」は、美味しく飲み干せる汁・・が特徴で、「陣馬そば山下屋」のこだわりを味わっていただけます。

陣馬山産、陣馬高原産の地野菜を使い、「陣馬そば」のバリエーションを広げます。